いぼの治療はレーザーがおすすめ【知られざる美容施術を紹介】

クリニックに行くなら

女医

スムーズに治療をしよう

いぼ治療を受けるのが初めてであれば、どのような流れで行われるのかを頭に入れておくことで、手術を受ける時に戸惑わなくてすみます。まずクリニックに行くと、医師がいぼの形や色、大きさを見ます。これは悪性のものかどうかを判断しなければいけないからです。万が一悪性である、もしくはその疑いがあるのであれば、改めて検査をすることになります。そして手術をするための日程などを決めます。それに対して良性であると判断できれば、すぐに治療をするのですが、この時もまたほくろの状態によって若干やり方が変わってきます。担当する医師によって違いますが、目安として一センチを超えるようなものの場合なら、電気メスを使用することが多いです。根っこの部分まできちんと取り除いておかないと、再発してしまう可能性が高いのです。もしも数ミリほどの大きさしかないなら、ほとんどの場合はレーザーで取り除くことになるのです。基本的には麻酔をせずに行いますが、痛みが苦手ならお願いできるクリニックもあります。いずれにしてもその日のうちに終わりますし、特にレーザーの方は早い人だと数分で終わってしまいます。加えて出血もほとんどないですから、絆創膏などを貼ってもらい帰宅となります。いぼ治療が受けられるところは皮膚科の他にも、美容クリニックでもお願いすることができます。そして美容クリニックでいぼ治療をしてもらうメリットはたくさんあります。ほとんどの美容クリニックでは、レーザー治療を行っています。レーザーの良い点は周りの皮膚を傷つける確率が低く、いぼにだけ当てることが可能なので、傷跡が残りにくいのです。しかも傷口は非常に小さくてすみます。そのおかげで治療が終わったその日に、シャワーを浴びることができる場合も少なくありません。また一般的な手術のように麻酔をして、メスで切開し、縫合をするといったことをしない場合が多いので、恐怖を感じない人も少なくないです。それから顔や首などの目立つ箇所にいぼが無数にあって、それがコンプレックスだと感じている人も多いでしょう。そのような場合でも、レーザーなら一つ取り除くのに数分で終了します。体質によっては赤みが目立つこともありますが、たいていは一時的なもので二週間もすれば美しい肌になります。しかも何かしらの施術を受けた場合、やってはいけないことや避けたい行動などが医師から伝えられます。ところが美容クリニックでいぼ治療を受けておくと、特に禁止されていることはなく、すぐに普段の生活に戻れるのも利点です。

Copyright© 2018 いぼの治療はレーザーがおすすめ【知られざる美容施術を紹介】 All Rights Reserved.